運行状況
17時まで営業しております。 Normal Service
お天気情報

ラブレターコンテスト応募作品紹介

2012.05.23
金環日食イベントにあわせて行われた、ラブレターコンテストにご応募いただいた作品をここで紹介したいと思います。

皆さん「愛」をテーマに、それぞれの思いを届けようと書かれました。
ラブレターって素敵ですよね。

【Kairanian loveさん】
君を100万回、困らせたよね。
君を100万回、悲しい思いにさせたよね。
君を100万回、泣かせてしまったよね。
でも
僕は100万回、君を笑わせます。
僕は100万回、君を喜ばせます。
僕は100万回、君を愛します。
だからそばにいて、一緒に数えていてください。
ずーっと、ずーっと。

【高橋優太さん】
私には、父、母、弟、妹、祖母がいます。自分自身、あまり気にした事は無かったのですが、家族に乱暴なふるまいをしたり、わがままを言ったりしていました。今は、このようなふるまいを止めて、家族に対する愛情や感謝の念を持たなければならないと思っています。そう思ったきっかけは東日本大震災です。多くの人々がなくなり、また家族を失ってしまいました。そのほか、自然災害、事故、事件などで多くの人たちが大切なものを失いました。海外でも戦争や食糧危機などで家族を失ってしまった人たちがいます。私には家族がいます。だから、乱暴なふるまいを止め、感謝や愛情の気持ちを伝えようと思います。気持ちだけでなく、具体的な行動で示す事が必要です。今度、鋸山に家族で行きたいです。

【ジェダイのパパさん】
「はーい、靴下」「ここにネクタイ」「もう時間が無いわよ」「牛乳だけは飲んでください」っと次から次と言葉の嵐。何故か呪文のように体が、命令通りに動いてしまう。
聞きなれた、君の声が心地いい。つい、結婚当時を思い出してしまう。
君には大変感謝しています。この子をずっと見守っていてください。
「おーい、早くしないと学校に遅れるぞ」
「はーい」

【まずは家だねさん】
結婚してからだいぶたつね。子供も、もう二桁突入の10歳!本当に早い。
お前は、いつも一生懸命なのに、俺は迷惑かけっぱなしで・・・。
二人とも両親が離婚しているか、絶対に分かれることなく幸せになろうって約束したのに、離婚することになってしまったね。あの時は本当にごめん。
それでも、見捨てずに近くにいてくれて、その後、復縁。
また、家族一緒に暮らし始め、しばらく順調だったのに、また迷惑かけてしまったね。名字を何度も変えさせ、怖い思いやさびしい思いをさせてしまい、本当に申し訳なかったです。
家族が一緒に暮らせるだけで幸せなはずなのに、また慣れてしまった俺。
それでも懲りることなく、ついてきてくれた家族に、本当に感謝です。
相手が俺でよかったと・・・お父さんの娘でよかったと・・・時間かかるかも知んないけど、言ってもらえるような俺に変わり、全てにおいて一生懸命頑張るから、これからも見捨てず、ついてきて下さい。家族最高!

【セイチューさん】
月日を重ねただけ、お互いへの愛情も深まり、今の気持ちは春陽麗和の好季節といったところでしょうか!これからの季節は夏!
恋人の聖地「終わらないラブレターコンテスト」をいい機会として、声を大にして叫びたい!愛してるよ「ヨッチュー」!!
これからもお互いに気遣い、愛を育んでいこう。